大西信満

1975822日 神奈川県生まれ。2003年 主演作「赤目四十八瀧心中未遂」にて映画デビュー。

同作にて、毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞、日本映画批評家大賞新人賞を受賞。代表作品に「実録・連合赤軍-あさま山荘への道程」(08/若松孝二監督)、「キャタピラー」(主演/11/若松孝二監督)、「さよなら渓谷」主演(13/大森立嗣監督)がある。若松孝二監督作品に多数出演。映画「64(瀬々敬久監督)、「日本で一番悪い奴ら」(白石和彌監督)の公開が控える。

公式Facebook

公式ツイッター